農薬・肥料散布履歴2017  くらやトップ
肥料について※草生栽培による刈草の土壌還元は随時実施
化学合成窒素不使用です (山手・特別栽培農産物認証) 散布量/10a
5/14 ネオミクス(250倍を葉面散布) 167l
5/26 ネオミクス(250倍を葉面散布) 250l
6/14 ネオミクス(250倍を葉面散布) 250l
7/5 カルマッチ(770倍を葉面散布) 250l
8/5 カルマッチ(770倍を葉面散布) 250l
8/25 カルマッチ(770倍を葉面散布) 250l
農薬について※()内は希釈倍数 ※第2回以降、展着剤加用(10000倍)
昨年からの黒星病大発生騒ぎで、大きく防除体系が変化したのを受け、計画作成の面で苦労しました。

春先の手厚い散布のため、どうしても後半の散布間隔を開けざるをえない状況で、害虫の発生プラス黒星病の菌密度増加をある程度までは放任。名付けて『ヒヤヒヤ栽培』。周りの園地の人もヒヤヒヤですけど。
(山手・特別栽培農産物認証) 散布量/10a
第1回 4/19 ベフラン液剤(1000)
167l
第2回 4/27 マシン油(200)
べフラン液剤(1000)
ダーズバンDF(3000)
167l
第3回 5/5 フルーツセイバー(2000)
バイオマックス(2000)
167l
第4回 5/14 ユニックス顆粒(2000)
ジマンダイセン(600)
バイオマックス(2000)
250l
第5回 5/26 チオノック(500)
スプラサイド(1500)
250l
第6回 6/14 アントラコール(500)
モスピラン(4000)
250l
第7回 7/5 オキシンドーWP80(1200)
サイハロン(2000)
250l
第8回 8/5 ナリアWDG(2000)
フェニックス(4000)
ダニコング(2000)
250l
第9回 8/25 ベンレート(3000)
250l
第10回 9/15 フリントF(2000)
250l
摘花 開花期
5/12、15
石灰硫黄合剤(120) 250l